PILテストとロゴセラピー第6回セミナーimg

東日本大震災をきっかけに、「生きる意味」「苦悩の意味」を真剣に考える人びとから再評価されている『夜と霧』の著者、ビクトール・フランクル。彼の提唱したロゴセラピーの理論に基づき考案された PIL テスト(Purpose in Life test)は、日本では「生きがいテスト」と呼ばれています。この心理テストを、職場のメンタルヘルス、キャリアカウンセリングといった労働衛生や就労、キャリア支援の分野、あるいは看護、ターミナルケアといった医療分野など、様々な活動領域で用いるために、テストの理論背景、スコアリングの仕方、利用方法を学ぶ研修です。(㈱システムパブリカHPより)

講師:千葉征慶氏<A級ロゴセラピスト/臨床心理士/産業カウンセラー>
期間・日程:2019年12月21日~22日
会場:チサンマンション第7新大阪1階貸会議室(新大阪駅より徒歩6分)

お申し込み・お問い合わせ等、詳しくはこちらから

次回ロゴセラピーゼミナール

2020年1月18日(土)~19日(日)
第9回東京ゼミ「1.ロゴセラピーの神経症対処法 II」 2.「時代精神(Zeitgeist)」を開催

(↑↑クリックすると講義内容が閲覧できます) 受講は何回目からでもご参加いただけます.
⇒今後の開催予定はこちらから
⇒お申込み希望の方はこちらから

ロゴセラピスト協会論集第11号発行

2018年9月1日(土)~9月2日(日)に開催された「第11ロゴセラピスト講演会」の内容をまとめたロゴセラピスト協会論集第11号が発行されました。

ご購入・お問い合わせ等、詳しくはロゴセラピーゼミナール事務局まで

ロゴセラピー読書講演会(大阪)

「ロゴセラピー入門シリーズ」(システムパブリカ刊、全9巻)を各巻3ヶ月のペースで読み進み、約二年半で読破する読書会

講師:千葉征慶氏<A級ロゴセラピスト/臨床心理士/産業カウンセラー>
期間・日程:2018年4月~2020年6月、毎月第3木曜日(全27回)19:00~21:00
会場:チサンマンション第7新大阪423号室(新大阪駅より徒歩6分)
参加費:500円

お申し込み・お問い合わせ等、詳しくはこちらから

「ロゴセラピー入門シリーズ」の詳細・ご購入は、こちらへ