1.名称

本会は「日本ロゴセラピスト協会」と称する。


2.目的および事業

本会は日本におけるロゴセラピストの研鑽とロゴセラピーの普及を目的に、以下の事業を行う。

1) ロゴセラピスト講演会(公開)を年に1回主催し、ロゴセラピストの研究発表と相互の意見交換の場を提供する。

2) 正会員の事例研究を主な内容とする日本ロゴセラピスト協会論集の定期的な刊行。

3) 海外の研究者、研究所などとの交流。

4) ウィーン研修旅行の計画ならびに実行。


3.会長、名誉会員、正会員、準会員および賛助会員

1) 初代会長は南ドイツ・ロゴセラピー研究所認可ロゴセラピスト勝田茅生とする。

2) 名誉会員は、日本におけるロゴセラピーの普及に貢献し、会長もしくは正会員の推薦を受け、会長ならびに事務局長の承諾を得た者とする。

3) 正会員は、勝田茅生が日本で開くロゴセラピー入門ゼミナールを受講後、C級ロゴセラピスト資格試験に合格し、スーパービジョン課程を修了してB級ロゴセラピスト資格を取得した者とする。

4) 準会員は、ロゴセラピー入門ゼミナールを受講後、C級ロゴセラピスト資格試験に合格した者とする。

5) 賛助会員は、ロゴセラピー入門ゼミナールに参加したことのある者で、ロゴセラピーに理解と関心を持ち、本協会の運営を支援する志を持つ者とする。


4.会費

本協会運営のために会費を徴収する。会費は一口1,000円とし、正会員は毎年3口以上、準会員は2口以上、賛助会員は1口以上を事務局に納める。名誉会員からは会費を徴収しない。各年度は、4月から翌年3月とし、会費は前年度の1月から3月に納めるものとする。


5.会員の特典

会員は、日本ロゴセラピスト協会メーリングリストに登録できる。

スーパービジョンおよびロゴセラピー入門ゼミナールに参加する際には、参加費は正会員のうちA級ロゴセラピストは無料、B級ロゴセラピストは1万円とする。準会員がロゴセラピー入門ゼミナールに参加する際には、参加費を学生料金と同額とし、名誉会員はすべての参加費が無料となる。


6.会誌

1) 原則として1年に1回の割合でロゴセラピスト協会会誌を発行する。

2) 会誌は、スーパービジョン課程を修了したC級ロゴセラピストのB級進級のための審査論文を主要内容とする。


7.会計および会計報告

年会費およびロゴセラピスト公開講演会などによる収益は、会の目的のみに使用し、年に1回会員に会計報告をする。


8.事務局

以上の仕事の組織ならびに管理のために、「日本ロゴセラピスト協会事務局」を設置し、原則として正会員もしくは準会員で、この役割の理念にふさわしく、また業務の運営に際して会員の信頼を得るに足るロゴセラピストが、会長の推薦によって就任する。


9.設立年月日

本会は2008年8月24日より発足する。



附則

1.本規約は2008年8月24日より施行する。

2.2016年1月1日より、本改訂版を施行する。